新型コロナウイルス感染防止のため、本社は在宅勤務を基本としております。
代表電話を含む本社の電話対応は、控えさせていただきます。(詳細はこちらをご覧ください)。

緊急事態宣言の延長を受けての当社対応

株式会社レノバ

 

当社は、2020年3月25日(水)に出された東京都知事発表の要請、並びに4月7日(火)及び4月16日(木)に政府より発令された改正特別措置法(新型コロナ特措法)に基づく緊急事態宣言に基づき、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染症の拡大防止を目的として、国内外の全拠点の従業員を対象とした在宅勤務を全面実施しております。
 
この度、5月4日(月)に、緊急事態宣言の適用が5月31日(日)まで延長されたことを受け、当社は当面の間、引き続き下記の通り対応することを決定しております。
 
なお、当社が運営する発電所及び建設中の発電所については、従業員の安全と健康の確保を第一に、社会インフラ維持に関わる事業者として、安定的な電力供給に影響が及ばないよう、密閉空間・密集場所・密接場面を避けながら運転、建設等を継続してまいります。

 

 

  • 本社に加え、国内外の全拠点の従業員も原則在宅勤務を全面実施する。
  • 当社の全従業員を対象に、不要不急の出張、対面での面談、会合・イベントへの参加について原則禁止とする。
  • ただし、各発電所の操業や建設等の工事については、それぞれの所在自治体の要請内容に応じ、対応方針を随時決定し、速やかに実施する。

 

当社は引き続き、政府及び行政機関の方針等に基づき、迅速に対応方針を決定し実施してまいります。皆さまのご理解、ご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

以上